浄水器、一人暮らしにおすすめなのは

より美味しいお水、より安全なお水を飲みたいならば、まず家庭に浄水器があると便利です。

とは言うもののさまざまな種類がありますし、コストや手間の部分で自分に合うものを選ぶ必要があります。もしも一人暮らしで浄水器をと考えるならば、ポット型がおすすめです。

一人暮らしならばそんなにたくさん水を使うことはないはずですので、1日2Lくらいを目安で考えると低コストで手間がかからないポット型に行き着きます。ポット型のイメージとしては、夏場に水だしのお茶などを入れておくポットに浄水器がセットされているタイプです。最近では手軽にアルカリ水が作れるものがあり、電源を使わずに浄水しながらアルカリ水を作り出します。

また機能性もデザイン性も高く、横置き可能だったり、コンパクトで冷蔵庫の横ポケットにしまいやすい形や持ち運びしやすいものもあります。もちろん浄水性能もしっかりあり、気になる雑菌や赤サビなどをしっかり除去して美味しい水に変えてくれます。探してみると給水や水を注ぐ時にさえ、使い勝手が良いものなど小さなポット型でもたくさんのラインナップがあります。一人暮らしならばポット型で充分使うことができます。ポット型で浄水した水を冷蔵庫で冷やしておけばそのまま飲むこともできますし、何気ないお茶やコーヒーなども一味変わってくるはずです。マイボトルに入れて学校や会社に持参することで、エコにもなりますし節約にもつながります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *